未経験での中高年の再就職・転職

未経験での中高年の再就職・転職

資格が必要な職業だったり、経験のある職種の場合、
スペシャリストとして転職する先も多いかも知れません。

しかし、未経験からスタートしたい場合の
中高年の再就職・転職は、簡単なものではありません。

未経験の場合、一般的には、一からのスタートの為、
若年層をターゲットとして考えている企業が多いです。

例えば、課長が20代後半の場合、
部下は20代前半から20代半ばという構成が一番うまくいきやすいからです。

仕事をする際に、年下が上司になって年上が部下になることもありますが、
それが極端な場合、ミスマッチになってしまいます。

20代ばかりの職場に40代で一人で入社したらどうでしょうか。
雑談の話の内容も分からずに浮いた存在になることが想像できます。

未経験で転職する場合、独立開業という選択肢もあるでしょう。
自分のかねてからの夢だったお店の開業などです。

独立なら、上下関係を気にすることも無く、
自分の好きなようにできるというメリットがあります。

しかし、お店を繁盛させるというのは、絶対的な成功が約束されているわけではありません。

開業にあたって資金が必要になりますし、
最低でも頭金に数百万は用意しておきたいところです。

再就職するにしても独立・開業という選択肢を取ったとしても
未経験での再就職はかなりの努力が必要になります。