正社員に拘らないのも一考

正社員に拘らないのも一考

現在、再就職や転職を考えている方の中には、
今までずっと、正社員として働いていたという方も多いのではないでしょうか。
そのような方は、再就職や転職先でも正社員雇用を望んでいる方が多いようです。

というよりも、それ以外の選択肢はない、と思っている方もおられます。
しかし、現在の社会情勢をみるとこれはなかなか難しい希望です。

なかなか、再就職や転職活動がうまくいかない、と嘆いている方は
一度、正社員へのこだわりを捨てるのも一考です。

中高年への求人は、パートやアルバイトが多くなっています。
色々と言いたいこともあるでしょうが、
これが現実だということも受け止めなければいけません。

中高年の世代には特に受け入れがたい現実でしょうが、
現在ではそのような働き方もライフスタイルの一つとして”あり”なのです。

確かに収入などの面での待遇は良くないかもしれませんが、
時間的な余裕が生まれることもあります。

その時間を使って、資格を取るだとか新たにスキルアップをしてもいいですし、
充実した人生を送るための趣味を始めてもいいでしょう。

そこから人脈が広がることもありますし、
サイドビジネスのチャンスが生まれるかも知れません。

それに、パートやアルバイトなどから正社員になるというのも
特別珍しいことではありません。

雇う側からしても、海のものとも山のものとも分からない人を
いきなり正社員にするのはリスクが高いので、
実際に使ってみて判断するということもあります。

いきなり高いハードルの正社員を目指すよりは、
低いハードルを超えてから自分の可能性を広げるという選択肢もあるのです。
柔軟な考え方を身につける努力も必要ではないでしょうか。